【大切なお知らせ】葉とらずサンふじ<大玉>商品につきまして

2015.11.11

今年もたくさんのご予約・ご注文、誠にありがとうございます。

今年は例年を大幅に超えるご注文をいただいておりまして、
葉とらずサンふじの贈答用《大玉》商品については、11月9日時点のご注文状況において、今季の予定数を超えてしまいましたため、一旦ご注文を見合わせさせていただきます

本商品のご注文を予定されているお客様には大変ご迷惑お掛けし、誠に申し訳ございません。
もしご都合が合う様でしたら、通常サイズの贈答用葉とらずサンふじへの予定変更などご検討ください。

 また収穫状況からご注文受付の再開の目処が立つ場合には、11月30日以降にご注文再開を予定しております。 なお、12月4日になっても注文を再開しない場合は、今季の《大玉》は完売とさせていただきます。

 通常サイズの贈答品葉とらずサンふじのご注文も大変多くいただいている状況ですが、まだまだ沢山ご注文にいただけますので、そちらもよろしくお願いいたします。

 何卒、ご理解とご協力をいただければ幸いです。

--------------

★☆ 11月28日(土)にご注文受付 再開致しました! ☆★

⇒葉とらずサンふじ商品ラインナップはこちら

 

農園広報部 |

葉とらずふじ収穫前の畑の整地

2015.11.4

こんにちは、従業員の村田です

今私は収穫作業に支障がでたり

リンゴの実が日陰になるような

がるような畑の無駄な枝や草

などを取る整地をやっています

そして今回はここです

  
このうっそうとしたところを

1人で約半日かけてここまで

  
綺麗にしました

…………今回は逆光で分かりずらい

葉とらずりんご通信 |

耕作放棄地の片付け

2015.11.1

11月に入り、信州奥信濃では山々が色づき紅葉が綺麗になってきました。

image

今年借りた畑で、来年からりんご作りを始められるよう畑を片付けています。

耕作放棄なので、畑は荒れていて自然の木が生えていたり、草は伸びっぱなしになっているので整理するのがとても大変です。

高齢化が進みいろいろな場所で、農業をやめる人が増え、放棄地が増えています。

当園では少しでも耕作放棄地を減らし、また新たに農業ができるよう頑張っていきたいです。

 

葉とらずりんご通信 |

今年のサンふじも美味しそうになってきました。

2015.10.28

image

10月も後半に入ってきて今年も蜜入りサンふじの季節が近づいてきました

食べてみるとシャキッとした歯ごたえと甘みが大分乗ってきていました。

ジューシーさはまだまだですが初出荷まであと3週間ぐらいあるのでそれまでには蜜のたっぷり入ったリンゴになってくれるのではないかと思います。

他のりんごももちろん美味しいですがサンふじを食べるとやはりりんごの王様

完熟していない状態でも十分に食べられるほど美味しいです。

しかし、これから霜が降る季節となりそうなると何とも言えない独特な深みのある味に変化していくから不思議ですね!(^^)!

完熟サンふじあと少しですのでお待ちください。

葉とらずりんご通信 |

リンゴの肥料撒き

2015.10.25

こんにちは、従業員の村田です。

朝晩と日中の温度差が大きくなり

リンゴには適した環境になってきました

そんな中ある意味、一年で一番キツイ?

仕事がある時期になりました、

それがこの

  
肥料撒きです、ただ肥料を撒くだけなら

さほどキツイ仕事では無いのですが

この肥料がとにかく臭、この臭いを

例えるのなら鯉など魚類の餌の臭い がするのです

そのせいで、カッパを着てやらなければ服に

臭いがついてしまうのです、現にゴム手をしても

手に臭いがつき、しばらくはとれないくらい

強烈な臭いなんです。

う………残り香が

葉とらずりんご通信 |

シナノスイートの出荷始まりました♪

2015.10.18

10月14日からシナノスイートの出荷が開始しました‼︎

早くからご注文いただいたお客様は大変お待たせいたしました。

シナノスイートはどんどん出荷していきます。

甘みが強く、10月の商品の中で【お客様から一番人気‼︎】のオススメのりんごになります。

image

なお、秋映、千秋はすべて完売しております。ご注文いただいたお客様、本当にありがとうございました。

また完売しており、お出し出来なかったお客様、申し訳ございませんでした。

11月からは、いよいよ葉取らずサンフジの出荷時期となります。

美味しいりんごをお届けできるようまだまだ頑張ります‼︎

葉とらずりんご通信 |

りんごのお菓子作りにはやっぱり『紅玉』

2015.10.16

りんごシーズン真っ盛りの秋!
旬の味を一番楽しめるのは、やっぱりそのままガブッと食べられる時ですね

そんな中でも、そのままで食べるより「製菓用」や「加工用」として
すっかり定着してきたのが、『紅玉』という品種。

 

やや酸味が強いこの紅玉。
もちろんそのまま食べても甘酸っぱくて大変美味しい品種ですが、
加熱することで、香りが深くなり、
独特の酸味が砂糖と合わさることでより豊かな味わいに

また火を入れると荷崩れしやすいため、ジャム等を作るのに最適で、
さらに皮ごと煮るととってもキレイなピンク色になるという、
お菓子作りのために出来た品種!?と思わせるほど、加工用に向いています

 

紅玉は実は歴史が古く、明治時代から作られていた品種ですが、
続々と出る新品種に押され、一時期すっかり生産量が少なくなりました。
しかし昨今「お菓子作りに最適!」ということで再注目

 

前回ブログでご紹介したコンポートや、ジャムにももちろん、
アップルパイや焼きりんごに。

 

さらにNHKの「グレーテルのかまど」という番組で
「タルトタタン」が紹介されていました!
(思わず見てしまいました)

タルト生地は市販のパイ生地を使うと楽に作れますよ

タタン姉妹のタルトタタン|グレーテルのかまど

 

当園の紅玉りんごは今が旬!

完熟葉とらずの美味しさの紅玉を是非ご賞味ください

kougyoku_5 kougyoku_9

 

製菓の業務用などの利用をご検討の方も、是非一度ご相談ください

葉とらずりんご通信 |

今年の巨峰も終わりました。

2015.10.12

image

今年もブドウのシーズンが終わりました

今までにないぐらいのご注文をいただき本当にありがとうございました。

今年初めて種無し巨峰をやりましたがやはり少し脱粒しているというお問い合わせも頂きました。種無しは粒が取れやすいのが難点なのでそのあたり来年は事前の説明などで対応を考えたいと思います。

他の品種も検討中ですのでそのあたりも楽しみにしていてください。

これからはリンゴが主流の季節です。気候もリンゴの適した気候になってきていますのでおいしいリンゴが届けられるのではないかと思います。

まだまだ頑張ります。

農園広報部 |

リンゴの事務仕事の一時

2015.10.7

こんにちは、従業員の村田です

中生種のリンゴの発送が始まり

これから本当の意味での忙しい

時期になりました。

私も畑仕事だけではなく事務仕事もこなさなければ

いけなく毎日が忙しいです。

なのでこんな天気の日は

  
外での仕事がこいしくなります。

さーてもうひと頑張りするか〜

農家のつぶやき |

「秋映、千秋」収穫作業開始‼︎

2015.10.1

10月に入り、いよいよりんごの季節がやって来ました。

例年よりも、生育が5日ほど進んでいる為、9/29日から千秋、秋映の収穫を始めました。

 

image今年のりんごは真っ赤に色づき、味もよくとてもジューシーです。

10月下旬からはシナノスイートも出荷時期となります。

今年もお客様に『美味しい』と喜んで頂けるりんごをお贈りしていきたいと思っております。

 

葉とらずりんご通信 |
...21 22 23 24 25 26 27