おぎわら農園の商品ラインナップ

おぎわら農園では各種りんごやぶどうの取扱いを行っております。
下記商品名をクリックすると、詳しい商品紹介が表示されます。

 

【販売期間】
 9月5日~15日

予約開始時期
8月中旬
販売期間
9月5日~15日
販売前

当園のサンつがるは、全て葉とらず栽培で育てた“葉とらずサンつがる”です。当園では収穫シーズンを告げるリンゴでもあり、いち早くリンゴを食べたいという方におススメの品種です。酸味が少なく甘さが際立つとても美味しいリンゴで、早生種では人気出荷量ともにNo.1。当園では北信地域でも山手で栽培しているので、残暑厳しい9月上旬でもより涼しい環境で収穫時期を迎えることができ、より美味しいサンつがるになっています。

【販売期間】
 9月15日~10月10日

予約開始時期
8月中旬
販売期間
9月15日~10月10日
販売前

“シナノ”の名が付く、長野県オリジナル品種のシナノドルチェは、シナノゴールドと同じ「ゴールデン・デリシャス」と「千秋」の掛け合わせで2005年に生まれた新品種です。9月に収穫期を迎える早生種ながらパリッとした食感とたっぷりの果汁が楽しめ、色は明るいキレイな赤色、形が縦長、しっかりとした酸味が楽しめる等“りんごらしいりんご”との評判で、現在人気が高まっています♪

【販売期間】
 10月5日~11月10日

予約開始時期
9月上旬
販売期間
10月5日~11月10日
販売前

長野県のオリジナル品種“秋映”はシナノ三兄弟として長野県が売り出しているおススメ品種の一種です。秋映は何と言っても、リンゴの表面が赤黒くなるのが完熟の印で、さらに葉とらず栽培により、その色付きと美味しさがより一層極まります。甘みよりも酸味が若干勝るようなバランスの味わいで、果肉は固めですが果汁が溢れるほどジューシーでもあります。酸味が強めで固めの食感が好きな方におススメの品種です。

【販売期間】
 10月20日~11月10日

予約開始時期
9月上旬
販売期間
10月20日~11月10日
販売前

長野県のオリジナル品種“シナノスイート”はシナノ三兄弟として長野県が売り出しているおススメ品種の一種です。“ふじ”と“つがる”を掛け合わせて生まれた平成生まれのサラブレット品種!酸味が穏やかで、柔らかくもしっかりとした存在感がある甘味と香りから「スイート」の名前が付けられた程です。葉とらず栽培でのシナノスイートは特にジューシーで、甘い果汁が溢れ出します。まだ駆け出しの品種ですが、近年の新品種の中では一番人気があります。

【販売期間】
 10月15日~30日

予約開始時期
9月中旬
販売期間
10月15日~30日
販売前

明治時代から変わらず作り続けられ多くの日本人に“リンゴ”の美味しさを一番広めてくれ一時代を築いたリンゴが“紅玉”です。酸味に特徴のある品種になりますので、昔ながらの酸味の効いたリンゴを味わいたい方には是非食べていただきたいです。もし食べ残ったとしても紅玉は調理用リンゴとしても大変優秀で、煮崩れせず、火を通してもリンゴの香りと酸味がしっかりして、皮ごと煮れば綺麗なピンク色になるので、プロ料理人も色付けや香り付けとしても再注目されています。アップルパイやコーンポートなどの洋菓子や、ジュースにしてもリンゴの存在感がしっかりしています。

【販売期間】
 11月5日~15日

予約開始時期
9月中旬
販売期間
11月5日~15日
販売前

”青りんご”と呼ばれる品種がこの王林。病気などに弱く、生産量が減ってきていますが、青りんご独特のさわやかな香りと強い甘味で今なお根強いファンを持つリンゴです。果汁は少な目ですが実がしっかりしていてシャリシャリした食感が楽しめます。

【販売期間】
 11月5日~20日

予約開始時期
9月中旬
販売期間
11月5日~20日
販売前

長野県のオリジナル品種“シナノゴールド”はシナノ三兄弟として長野県が売り出しているおススメ品種の一種です。長野県果樹試験場が選りすぐった木々から配合、選抜した平成生まれの大型新品種!完熟すると黄色くなる事から“ゴールド”という名前になりました。病気にとても弱く栽培が難しい代わりに、完熟したシナノゴールドはサンふじと勝負出来るほどに味は一級品です。歯切れがよくすっきりした甘みとそれを支える酸味がリンゴの新たな可能性を感じさせてくれます。このシナノゴールドは、公表からすぐに海外から注目され、既に進出を果たしたほど国内外から注目度が高い品種です。

【販売期間】
 11月20日~

予約開始時期
10月上旬
販売期間
11月20日~
販売前

葉とらず栽培で育てたリンゴの王様“サンふじ”味も人気も収穫量も圧倒的No.1という事からリンゴの王様と呼ばれるサンふじ。甘味と酸味のバランスが良く、風味が抜群に良いのが特徴です。蜜入りも他のリンゴと比べると入りやすいので、見た目にも喜んでいただける品種です。蜜自体が甘い訳ではないですが、蜜入りのりんごは甘いとか酸っぱいとか単純ではない何とも言えない深みのある味になります。リンゴのお歳暮用としては圧倒的な人気があります。

【販売期間】
 9月10日~10月10日

予約開始時期
7月上旬
販売期間
9月10日~10月10日
予約受付中

巨峰は「葡萄の王様」と呼ばれ、その芳醇な香りと美味しさで人気・生産量ともにNo1!さらに『種なし』で手軽に食べやすくなり、小さいお子様からご年配の方まで安心して食べられます。種無し巨峰はとってもみずみずしくぱくぱく食べれて、口に入れたときの弾ける甘さと果汁が楽しめます♪

⇒種なし巨峰の購入はこちら

【販売期間】
 9月20~9月30日

予約開始時期
7月上旬
販売期間
9月20~9月30日
予約受付中

大粒で貫録の美味しさを誇る『シャインマスカット』は、種なしで皮が薄いため丸ごと食べられることからお子様からご年配の方まで大人気の品種です。皮ごと噛み込んだ瞬間に口いっぱいに果汁がはじけ、ほのかな酸味と際立った甘さが広がります。また果汁の多さに加え、マスカット独自の気品あふれる芳しい香りも楽しめます。

⇒シャインマスカットの購入はこちら

【販売期間】
 10月10日~10月25日

予約開始時期
7月上旬
販売期間
10月10日~10月25日
予約受付中

「巨峰」と「カノンホール・マスカット」から生まれた『ピオーネ』は、一口含むとマスカットのような爽やかな香り、二口含むと巨峰のような深い甘さと香りが楽しめ、甘味と酸味の絶妙なバランスの贅沢ぶどうです。大粒でしっかりした果肉と果汁の多さが特徴で、その粒の大きさと美味しさから「ぶどうの宝石」と称されています。濃厚な甘味とさっぱりとした酸味、皮のほのかな渋みも合わさり、口の中で更なる深い味わいを作り出す、まさに「ワイン」を飲んでいるかのような感覚に。さらに味だけではなく、なんと栄養価が巨峰の2倍!というぶどうの良いとこ取りの「ピオーネ」。是非ご賞味ください。

⇒ピオーネの購入はこちら

【販売期間】
 9月25日~10月20日

予約開始時期
7月上旬
販売期間
9月25日~10月20日
予約受付中

平成13年に登録された『秋月』は、新品種ながら近年の品評会で高い評価を受ける、今大注目の梨です。その最大の特徴は幸水や豊水から受け継ぐ果汁の多さと、切ったときにとび出す程のジューシーさで、口いっぱいに広がる梨の美味しさを楽しめます。他の品種に比べフルーティーな香りがあり、果肉は緻密でシャキシャキ感が楽しめるやや硬めの食感。果実は大玉で食べ応えがあり、その美味しさと見た目から贈答用としてもおすすめです。“ジューシーな梨が食べたい!”という方に大変オススメな『秋月』を、是非この機会にご賞味ください。

⇒秋月の購入はこちら

【販売期間】
 10月1日~10日15日

予約開始時期
7月上旬
販売期間
10月1日~10日15日
予約受付中

『南水』は平成2年に長野県の農業試験場にて生まれた長野県オリジナル品種で、そのほとんどが長野県で栽培されている稀少品種です。まだ全国的な知名度は低いですが、高い糖度とおだやかな酸味、たっぷりの果汁とサクサクとした優しい食感、そして貯蔵性が大変良い(常温で1ヶ月、冷蔵で2~3ヶ月)ことなどから、その栽培面積が徐々に増えつつある将来性が非常に期待されている品種です。“甘~い梨が好き!”という方に大変お勧めな『南水』を、是非この機会にご賞味ください。

⇒南水の購入はこちら

 

年によって予約開始時期や収穫・出荷時期は異なります。
あらかじめご了承ください。

 

 

おぎわら農園の商品紹介

link_juice

 

荻原農園の葉とらずりんごをたっぷり絞った無加糖・無加水・無香料の100%ストレートジュースは当園自慢のりんごジュースです。

⇒りんごジュースの詳しい紹介はこちら

link_kyohou

 

荻原農園の巨峰は“美味しさ”を第一に考えたこだわりの巨峰です。朝採れ当日出荷!農園直送の新鮮な巨峰を是非一度ご賞味ください。

⇒朝採れ巨峰の詳しい紹介はこちら

りんご農家と老舗和洋菓子店「明月堂」がコラボした、こだわりの詰まった『りんごパイ』。荻原農園自慢の「葉とらず紅玉」をたっぷり使用し、サクサクのパイ生地で包みました。

⇒りんごパイの詳しい紹介はこちら