カテゴリー別アーカイブ : 農園広報部

明けましておめでとうございます(^^)/

2019.1.1

明けましておめでとうございます!

園主の荻原大です。

新しい年が明けました。皆さんはどのような新年を迎えられているでしょうか?

昨年、私たちはもう一度原点に返って、お客様に本当に喜んでいただくにはという事を軸に仕事に励んできました。

今年はそのことを継続していくのはもちろんのことですが、農業にはどんな可能性があるのか荻原農園一同考えていきたいと思っております。

年末のブログで『農産物なので天候により出来不出来はありますが、そこに甘えていたと今は感じてきている。』と書かせていただきましたが、これからの持続可能な農業のあり方をみんなで考え、一つでも何か実行できる年にしたいと思っております。

お客様に本当に必要とされる荻原農園は何なのか?

自分たちは農業を通して何ができるのか?

お客様に理屈ではなく、思いを伝えられるように今年一年も頑張っていきます。

本年も荻原農園をよろしくお願いいたします。

農園広報部 |

今年も大変お世話になりました!

2018.12.29

皆さん、こんにちは! 園主の荻原大です(^^)/

今年も残すところ、今日を入れてあと3日となりました。

一年を振り返ってみますと、冬は2月頃までは順調に寒かったのですが、3月になったら例年より暖かくなってしまい、春先から通常よりも10日ぐらい早く花が咲き、あたふたしてしまいまいした。

梅雨の時期はあまり雨が降らず、また記録的な酷暑が続き、今年もリンゴの出来の方は心配でした。夏が暑いと、ブドウの出来は良い傾向にあるので、予想した通り、糖度ののったおいしいブドウが出来てくれました。

9月以降は台風が立て続けに発生しヒヤヒヤする毎日も続きました。

そのような中、リンゴの方も、こちらの予想以上においしい出来になってくれて本当に良かったです。

新商品の南水も大好評で一安心です。

お客様に喜んでいただくという当たり前のことが、ここ最近特に簡単なことではないと思い、だからこそ原点に返って喜んでいただくにはという事を、スタッフみんなで共有し頑張ってきた一年でもありました。

農産物なので出来不出来はありますが、私は今までそれに甘えていたという事も感じてきております。

本当に必要とされる荻原農園を目指してスタッフ一同より精進していきます!

一年間本当にありがとうございました。よいお年をお迎えください。

 

農園広報部 |

土曜日にも遠くからお客様が来てくださいました(^^)/

2018.10.28

皆さんこんにちは! 園主の荻原大です

今週はシナノスイートの出荷で大忙しでしたでも何とか、ご予約のある方たちには金曜日には出荷し終えて、一安心です。

本日は栽培のスタッフのみんなはシナノスイートの最後の収穫で現場に出ていて、販売スタッフのみんなは土曜日なのでお休みをいただいておりました。

そんな中、私は一人、事務所でたまった仕事をしていると、

『こんにちは~!!』と声が。行ってみるとお客様ご来店でした

当園のHPを見て愛知から来てくださったようでした。当園を知らないのにHPを見て、行ってみたいと思ってくださったこと、本当にうれしかったです。

現在ある、秋映、シナノスイート、紅玉を試食していただき、シナノスイートと紅玉をご購入いただけました。

土曜日で一人寂しく仕事をしているときに、お客様と触れ合えることができて本当に楽しい時間でした。

本日は私しかいなかったのでスタッフも一緒に写真を撮ることはできませんでしたが、お客様に写真をブログに載せてよいかお聞きしたら、快く承諾してくださいました(^^♪

本当に遠いところありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。

農園広報部 |

巨峰出荷始まる。梨は9月20日ごろからです(^_^)

2018.9.14

皆さんこんにちは!! 園主の荻原大です(^_^)

現在、巨峰の出荷が始まっております

今年は甘ーい巨峰ができていて、近年でもとてもよい出来のほうになると思います。

どうですか?この美味しそうな姿収穫されるのを今か今かと待ち望んでお客様の下に行きたがっています。

収穫を待っている巨峰たちもまだこんなにたくさん!!プリッとジューシーな巨峰を是非試してみてください

9月20日頃からは、今年の新商品、梨の【南水】の出荷が始まります。

今年初めての受付なのにお客様からは予想を上回るご注文をいただいており、本当にありがとうございます

先日の台風で、少し落ちてしまうという被害も出ましたが、幸い大成には影響なさそうですので美味しい梨を変わらずお送りできそうです!

新商品なので、お客様にどのような評価をいただけるかドキドキですが、喜んでいただけるように協力農家さんの塚田さんと一緒にがんばります

これからどんどん果物たちが出てきますので楽しみにしていてください

農園広報部 |

新しい商品の試作を行いました(^_^)

2018.9.11

皆さんこんにちは! 園主の荻原大です

昨日は雨だったので、栽培スタッフ会議を行いました。

人数が増えてきて、今までは現場責任者の頭の中だけで考えてた、畑作業の進行具合や、畑の状況などをどのように皆で共有できる形にしていったらいいかを話し合いました。

管理にあまりにも時間が取られるようだと畑作業に支障が出てしまうので、まずは出来ることから少しずつやっていき、畑の管理が出来る人材の育成や、より品質の高い果物などを栽培できるような方向で考えていけるようにしたいと思っております

午後は現在、地元のお菓子屋さんと進めている新商品の試作を作っていただいたのでその説明を受けに行きました。

社員さんからもこんな風にした方がよりお客様が喜んでくれるのではないか等、活発な意見が飛び交いました。

写真はアップルパイの試作品です。写真では分かりづらいですが大きさも結構あり、食べ応えがあります!

より良い形で商品化できるように皆で知恵を出し合っていき、お客様に喜んでいただけるようにしていきたいと思います

 

 

農園広報部 |

葉とらずサンつがる、出荷中の様子。

2018.9.8

皆さんこんにちは! 園主の荻原大です。

台風21号は県内でも七億円の農作物の被害が出ました。

また北海道でも震度7の地震が起きるなど、本当に自然の驚異を感じております。

そんな中、当園では目立った被害はなく、太い枝が2本、3本ほど折れた程ですみましたが、自然相手の仕事をしていると他人事のようには感じられません。

本当に、被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

現在、荻原農園では例年より早めに収穫できた葉とらずサンつがるの出荷がひと段落致しました

今年は大玉傾向で、夏も暑かったせいか甘みものっていて、お客様から美味しいというお声を頂いており、まず第一弾のりんごとして、喜んで頂けた事に、ほっと肩をなでおろしています。

去年は日照不足で渋みが残り、お客様に残念な思いをさせてしまっていただけに、お客様の美味しいという声が本当に心の救いです

今の時期は、巨峰も出荷を始めており、今年の巨峰は甘さたっぷりとこちらも本当においしい出来となっております。様子はまたブログにてアップしていきます。

9月も中盤を過ぎるとシナノドルチェや今年、新商品の梨の南水も出荷がはじまります。

こちらも、美味しいといって頂けるように頑張りますので宜しくお願い致します

 

農園広報部 |

台風が近づき、暑さがぶり返してしまいました(>_<)

2018.8.23

皆さんこんにちは! 園主の荻原大です。

ダブル台風の影響か、ここ数日ものすごく暑いです

皆さんのお住まいの地域はどうですか?

昨日、おとといと37度.38度という気温になり、本当にぐったりです

そのような中、今年初めての南水の畑と巨峰の畑に言ってきました。

南水栽培農家の塚田さんが潅水をしっかりやってくださっているので大分、大きくなってきていました収穫まであと一ヶ月をきっています。

巨峰もすくすくと美味しそうになっていました!こちらは9月上旬ぐらいから出荷できます

最後は当園では扱っていないのですが、あきづきというなしの写真です。知り合いの農家さんの山岸さんの畑で紹介していただきました。

南水よりすっきりした甘さで、ソフトボールみたいな形のまん丸とした梨のようです。

暑い中、果物たちも頑張っています。

何とかお客様においしいものをお送りできるように頑張ります

農園広報部 |

巨峰、すくすく成長してますよ~(^^)

2018.7.18

皆さんこんにちは!園主の荻原大です(*^_^*)

連日うだるような暑さが続いてますね~

皆さん体調は大丈夫ですか?荻原農園でも暑いから仕事を休むというわけにはいかないので、熱中症に注意しながら畑仕事を頑張っています!!

暑いと荻原農園自慢の巨峰たちは甘みをぐんぐんと蓄えていきますのでリンゴよりは暑さによるメリットがありますね。もともとリンゴは青森などの寒い所の果物、ぶどうは山梨や岡山が有名で、暖かい地方の果物なので当然かもしれませんね

上の写真が【種無し巨峰】で下の写真が【種有り巨峰】の写真なのですが違いが分かりますか~

種無しの方がジベレリンという実を成長促進させるホルモン剤を使っていますので粒ぞろいが良い傾向にあり、実も大きくなりますね。また、種がないので食べやすいというメリットもあります。

種有の特徴は粒の大きさは種無しには劣りますが、糖度の点では甘くなる傾向にあります。味は種有の方が『コクがあって美味しい!!』なんて言われる方も多いんですよ

それぞれで特徴があるんですねお客様の用途に合わせて使い分けてください。

巨峰は種無しが9月上旬頃から、種有が9月中旬頃からの出荷です!今年は暖かいので少し早まるかもしれません。

それまで、ぶどうたちはお客様においしい!!と言って頂けるように頑張って美味しさをためていきます

農園広報部 |

今年度、新商品の梨(南水)の様子、巨峰の状況をお伝えします(^O^)

2018.6.23

みなさん、こんにちは!! 園主の荻原大です。

協力農家さんの柳沢さんのぶどう畑の様子を見に行くとちょうどお仕事中でしたよ!

お話したところ、リンゴの一番摘果(全体的に一回り摘果作業をしたという事)は終了という事で荻原農園はまだなので焦りが

種無し巨峰の現在の様子はこのような状況です。結構粒も大きくなってきましたね~。この状態を見ただけで葡萄が食べたくなってくるのは農家だからでしょうか(笑)

リンゴの摘果をしているときも私は『りんご食べてー!』と思いながら摘果してます。

実際食べると激的にまずいのですが…。

ちょうどこの時期は摘粒という余分な実をはさみで切り、一つ一つに栄養が生きやすいようにするお仕事をしております。リンゴの摘果と同じですがより細かいお仕事で本当に大変です

今年から扱う、南水という梨の状態も見てきました!

まだまだ小粒ですが梨は収穫間近になると一気に大きくなります

南水は栽培が難しくて、あまり一般的に他県のスーパーとかにはないと思われますが、本当に甘くてジューシーで美味しい梨ですよ!こちらも今から本当に楽しみです!本当におすすめですので是非食べてみてください。

一つ一つ手作業でやることで果物たちに農家さん達の愛情や思いが注がれていきます!

お客様にお送りできる日が今から待ち遠しいです

農園広報部 |

今年の巨峰の状況について。

2017.9.13

いつも荻原農園をご利用頂きまして誠に有り難うございます。

今年の巨峰の状況ですが春先の低温と8月の日照不足の影響からか、例年の年よりも粒が伸びず、小さな房の仕上がりとなっております。また、例年より、糖度がのらない仕上がりとなっている物もございます。   

お客様に美味しいぶどうをお届けしたいと、ここまで手塩にかけて育てて参りましたが、天候には勝てず、このような結果となってしまい、誠に申し訳ございません。

また、できるだけ味ののった美味しいものをという思いから、出荷が予定よりも遅れております。お待ちいただいているお客様におかれましては重ね重ねお詫び申し上げます。

お客様には、ご満足いただける様に、精一杯、選りすぐったものをお送りしておりますので、ご了承頂けたら幸いでございます。

今後とも荻原農園を、何卒宜しくお願い致します。

                             荻原農園園主 荻原 大

農園広報部 |
1 2 3 4 ...