カテゴリー別アーカイブ : 農園広報部

年末年始休業のお知らせ

2016.12.25

いつも荻原農園をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今年は天候の事や、リンゴの出来の事もあり大変な日々でしたが、
なんとか年末を迎えることが出来ました。
この様な状況でもお客様から多くのお声をいただき、本当に感謝しております。
本当にありがとうございました。

≪年末年始休業のご案内≫

12月27日(火)~1月4日(水)は、全てのご注文受付を休止させていただきます。
この期間中にメール、FAXなどでご連絡いただいた場合は、基本的に1月5日(木)以降にご返答いたしますので、予めご了承ください。

出荷は1月6日(金)以降を予定しております。
※緊急のご連絡のみ、ホームページのお問い合わせフォームかメールにて承っております。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

農園広報部 |

今年のりんごの出荷について。

2016.12.9

日頃おぎわら農園のHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

今年のりんごの販売ですが大変申し訳ございませんが収穫がほぼ終わり在庫状況を確認いたしましたところ、ご予約いただいた分でギリギリの状態ということがわかりましたので、今季の販売を終了させていただきました。

今年は度重なる天候不順により本当にリンゴがよくない状態で、お届けしたお客様の中にもいつもと違うと感じられた方もいることかと思われます。

日頃から大変、当園をご贔屓にしていただいたのにがっかりさせてしまわれたこともあるかと思われます。

一年間スタッフ一同頑張ってまいりましたが天候不順の壁を破ることはできませんでした。

ここの産地長野県全体を見てもりんごがないことで市場の取引値が3倍ほどになるという異常な状態が発生しております。

天候不順を言い訳にしたくはないのですが本当に申し訳ございません。

また来年以降、本当に喜んでいただけるりんごをお送りできるように冬の剪定作業から気を取り直し努力していきたいと思います。

早々に在庫が終わってしまい誠に申し訳ございません。

今後もしかしたから残っているりんごの状態次第で家庭用でしたらお受けできるかもしれないのでその時はまたご連絡させていただきます。

これからもお客様のためにスタッフ一同、精一杯頑張りますので何卒よろしくお願いいたします。

                      荻原農園園主 荻原 大

農園広報部 |

試行錯誤

2016.11.7

こんにちは従業員の村田です。 今私達はよりリンゴを美味しく食べるには どうするかを考えているのですが、その中で 昔少し言われていたリンゴを逆さにして数日後 に食べると美味しくなるというのを試しています とりあえず試しに5日間をめどにこんな感じに img_0055.jpg 保存をし、試しているのですが、なにぶん眉つばな話しの為どうなるかは分からないのですが、その反面 楽しみでもあります。

農園広報部 |

今年の巨峰はおいしいですよ(*^_^*)

2016.9.9

image

明日から出荷開始の種あり巨峰の畑に様子を見に行きました。

食べてみて改めて巨峰のおいしさを実感

口の中に広がる甘さと酸味は絶妙です

今年の巨峰は本当においしくできています。

今年から種あり巨峰を栽培していただいている農家さんの丸山さんも今年の出来には太鼓判を押しています

種無し巨峰は少し早く9/8日から初出荷をしています。もちろんこちらもとてもおいしく仕上がっています。

これから1か月はブドウが楽しめるシーズンです。

ご注文をいただいているお客様はもうしばらくお待ちください。

これからご注文のお客様も是非当園の自慢の巨峰を召し上がってみてください

よろしくお願いします。

農園広報部 |

巨峰の収穫まであと一か月です(^O^)

2016.8.9

 

みなさん本当に暑い日が続いてますがばててないですか?ここ長野も先週末は35度36度と今年一番の暑さになりました(+o+)

さすがにまいってます

そんな中でも果物たちは頑張ってくれてますよ~。ここで一発雨でも降ってくれとは人間だけでなく植物たちも思っていそうです。でも人間はまだ日陰や建物の中に避難できますが植物はできないんですよね。ただただ感心するばかりです本当にありがとう

協力農家さんのブドウ畑に行ってきました。

image

8月9日現在の種無し巨峰の様子です。大房でがっちりしていておいしそうですね~ここからあと一か月おいしさをどんどんためていきますよ。楽しみに待っていてください

image

種有り巨峰はこんな感じ。種なしのほうががっちりした見た目になりますが味のコクはやっぱり種有りのほうがあると僕は思いますね。種有りのほうが一週間ほど収穫は遅い傾向にあります。

お客様の用途に合わせて選んでくださいね(*^。^*)

巨峰は9月上、中旬頃からの発送です。

楽しみにしていてください

農園広報部 |

新品種検討会参加してきました(*^。^*)

2016.8.4

image

近くの須坂市にある長野県の果樹試験場で新品種の検討会に近くの農家さん達と一緒に参加してきました

image

シナノリップという新しい品種でサンつがるより若干早い時期の8月下旬頃に収穫出来て、暑い年でも色づきが良く食味がこの時期にしては良いという説明を受けました。

実際、まだ収穫時期には早かったのでこの時は試食はなかったのですが以前食べた農家さんに聞いたところサンつがるの方が美味しいかなとも言ってました

でも色づきはご覧の通り今の時期でもきれいに色づいてきているので早くリンゴを食べたいという方の需要は見込めそうです

荻原農園は一にも二にも味なので食べておいしくないとお客様にはおすすめできませんが!!

image

協力農家さんの土屋君(左)と丸山さん(右)も一緒です。土屋君ふざけてますね((+_+))

地域農業を少しでも盛り上げられるようこのような勉強会や交流を通じてこれからも一生懸命がんばります。

 

農園広報部 |

りんごジュースモニター応募の抽選をさせていただきました(*^。^*)

2016.7.21

image

お待たせしました。本日、6月のりんごジュースのダイレクトメールの時に募集いたしましたジュースモニター様のご抽選をさせていただきました。

箱の蓋は開いてますが安心してください。目をつぶってひいてますので(笑)

応募多数の中から150名様を写真のように選ばせて頂きました

image

当園のために色々なご意見を頂けるのは本当にありがたいことです

そのお客様の声を少しでも反映できるように僕たちは頑張って行きますのでこれからも宜しくお願い致します

ジュースは今週から来週にかけて発送できると思います。

りんごやぶどうの生育も今のところ順調です。そのあたりも合わせて楽しみにしていてください

モニターにご応募いただいた方本当にありがとうございました。

農園広報部 |

ブドウもすくすくと成長中(#^.^#)

2016.6.3

image

現在巨峰の園地では房きりという作業が終わったくらいなのですが毎年思う事はこんな楊枝の先みたいな物が良くあんなに大きな実になるなとつくづく思います

葡萄は本当に根気のいる作業で当園のブドウ栽培責任者の柳澤さんも目がしょぼしょぼしながら頑張っています。花は咲くのはりんごより遅いのに収穫はりんごよりはやい。

葡萄は大きくなってくると摘粒という一房から25粒~30粒位に実の数を選別するのですがその作業が遅れると実がつぶれてしまうので短期間で一気に作業を終わらせます。

収穫まであと3か月ちょっと。今から秋が楽しみです

農園広報部 |

りんごジュース写真撮影(^ ^)

2016.5.9

6月にお送りする予定のリンゴジュースのDMの写真を撮影しました

image

僕、園主の妻はその昔、写真を生業としてたのでいつも無理いって撮って貰ってます(笑)

このようにスタッフ一同、それぞれの得意分野を生かして荻原農園を盛り立ててます。色々な面でお客様に喜んで頂けるよう頑張ります

農園広報部 |

健康食品を扱っている会社様を訪問させていただきました。

2016.4.14

昨日、健康食品の原料に当園のりんごジュースを検討して下さっている健康食品の会社様にお邪魔してきました

発祥は霊芝(れいし)というきのこの人工栽培を学び、そこから健康食品の分野に進んで今ではオリジナルの商品の開発や販売、他の企業様から健康食品の受託をいただいて一緒にプライベートブランドの商品開発、生産を主に行っているという事です。

一言で健康食品といってもカプセルタイプや粒状タイプ、粉末タイプ、ゼリータイプ、液体タイプなどさまざまあるようで、特にゼリータイプは味がよくないと続けて飲んでもらえないという事でリンゴジュースを入れると味にコクがでて美味しくなるという事です。当園は葉とらずりんごという一般的ではなくこだわりの栽培をしているというところに目を付けて頂き原料として検討くださったようです。

image

壁に生えているのが霊芝です壁にきのこが生えている光景を始めてみました

これを使った健康食品は抗がん剤の副作用の抑制やがん予防にとてもいいということでした。

このように日頃あまり触れない分野のお話を聞かせて頂くのはとてもよい勉強になりました

 

農園広報部 |
1 2 3 4 5