小学校のりんごの木🏫🍎~収穫編~

2023.1.11

こんばんは!販売スタッフの保科です🐣
9月29日に投稿した「小学校のりんごの木🏫🍎」https://ogiwara-farm.jp/apple-blog-6148/
覚えていらっしゃいますか??

この小学校のりんごの木、11月28日に収穫がおこなわれていました♪
今回はその様子をお伝えしたいと思います。

立派に育ちました(*^-^*)
うしろに少し見えるのが校舎です🏫

今回も当園の社長が「先生」になり、子どもたちに収穫の仕方を伝え、
収穫作業が始まりました🍎
りんごの枝と果実をつなぐ部分(果梗)に指を添え
上または下方向にひねり収穫します!
これが意外と難しく、果実だけとれてしまい悔しがる子も…。

子どもたちの中には、りんごの収穫を経験したことのある子もいて、
さすが長野県だな~と感じました。

傷のあるりんご、無いりんご
赤いりんご、あまり赤くないりんご、
子どもたちなりに仕分けていました。
上手に仕分けできたかな?
高い所のりんごがとりたい子どもたち😉
この子はお友達にだっこされています(笑)
りんごの枝と果実をつなぐ部分(果梗)がとれないように、一生懸命収穫をしていました!上手!

子どもたちはみんな目をきらきら輝かせながら収穫を楽しんでいました✨
収獲だけでなく、摘果も体験したり、りんご農家の一年間を知ったり、
実際に自分たちで、見て、触れて、学んだからこそ得られることも
あったのではないかと思います。
自分の手で収穫したりんご、お家でおいしく食べたかな…?☺

葉とらずりんご通信 |