月別アーカイブ : 2018年4月

長野は今、果物の花が咲き誇っています(^O^)

2018.4.21

皆さんこんにちは!!

園主の荻原大です

今年は桜が例年より10日ほど早く開花し、駆け足で春の訪れが来ている今日この頃です。

そのような中、現在、信州が誇る美味しい果物たちの花が続々と咲き誇っています(^^)

まずは梨の花!葡萄みたいに棚を作って栽培するのが主流です。今年から当園でも協力農家さんとタッグをくんで南水という梨を販売する予定です。

近くで見るとこんな感じの花が咲いています。今ちょうど満開でとてもきれいです

次は桃の花私の写真がへたであまりきれいさが伝わりませんね生で見るともっと色鮮やかなのですが…。もうちょっと写真を勉強します

梨も桃もリンゴと違い、葉っぱが出る前に花が咲くんです。桜と同じですね。

最後はりんご国道沿いの暖かい所はもうこんなに咲いていました車がよく通るところはやはり早いですね~!!

当園の畑はまだこんな感じです。車で10分くらいの差でもこれだけ違いが出ます。品種による差もあるとは思いますがだから同じ長野でも栽培する地域によって違いが出やすいんです。

今日は30度近くと、もしかしたら真夏日になるかもと言っています。そうすると一気に咲いてきそうです。

ぶどうの花は一番遅くてまだまだの状態です。

お客様に美味しい果物をお届けできるように、これからの時期は本当に忙しくなってきますが頑張っていきます

葉とらずりんご通信 |

ハヤ!

2018.4.11

こんにちは従業員の村田です。

春の訪れを感じさせない、連日の暖かい日か続いています、そのせいかリンゴの花芽もこんな感じ

に、開き始め作業の前倒しが懸念されるのですが、これだけ早いと霜の害も心配になるのですこし不安です。

 

葉とらずりんご通信 |

りんごの花の進みが速く、霜の害が心配な日々(>_<)

2018.4.9

皆さんこんにちは! 園主の荻原大です

今年は、1月2月は例年を下回る気温だったようですが、3月に入ったとたんに暖かくなり、とても花の開花が早かったおととしよりもまだ、進みが速いような気がします

そのため、4月にやる予定だった仕事のスケジュールも狂ってきてしまい、何かと慌ただしい4月となっております。

現在のおぎわら農園の近くの桜は丁度、満開といったところでしょうか。

平年でしたら18日くらいが満開なので10日は早いですね。

そんな中、今朝冷え込みがあり、霜が降りました

軽トラックの窓にも薄氷が!!

ちなみにりんごの花は現在このような状況です。今朝の温度計は0度を示していましたが、まだこの状態なら、0度くらいには耐えられると思います。ただ、場所によってはもう少し冷えたところもあると思うので、楽観視はしていられないかもしれません。

もう少し、花の生育が進むと状態がわかってきます。

これからは生育が進むにつれ、冷えには耐えられなくなってきますのでどうしても天気予報とはにらめっこの毎日です。。

この時期は、そのことが最大の心配事です

 

葉とらずりんご通信 |